警 視 庁 公 式 サ イ ト
警  視  庁
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/

ホームページ
警視庁ホームページ・サイトマップ
警視庁 公開交通取締り
警視庁ホームページリンクの許可はHPご担当様より頂戴いたしてあります

メ ー ル け い し ち ょ う
地図を除いての転記許可は警視庁のメールの係りの方より頂戴いたしてあります
(1ヶ月掲載後逐次削除いたします)

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
皆さんの家族、知人に、下記メールの内容を教えてあげてください
(2021.01.07)
〈中野区安全・安心(防犯)メール〉
中野区内で火災保険会社を名乗る不審な電話が多発しています
【内容】
・昨年の台風の被害で、中野区から見舞金【支援金】があります
・家屋に被害があれば8割負担されます
・ご自宅の破損状況を確認させてください。など
無用な修復をされトラブルに発展する可能性があります
契約される際にはよく内容を確かめる、すぐには契約をしない
保険会社などに確認を取るなど十分に注意をしてください
ご自身だけでなく、ご近所や町内の方々にも啓発、周知をお願いいたします
【中野区 危機管理課 生活・交通安全係】
(2021.01.07)
(保険会社からの不審な電話にはご注意を!)
中野区内で、火災保険会社を名乗り
・昨年の台風の被害で、中野区から見舞金(支援金)があります
・家屋に被害があれば、8割負担されます
・ご自宅の破損状況を確認させてください
との電話が多数入電しています
無用な修復をされてトラブルに発展する可能性がありますので
、契約される際は十分注意してください
【問合せ先】中野警察署 03-5925-0110 (内線2162)
(2021.01.07)
(PCR検査やワクチン接種を口実にしたサギに注意!)
「高齢者を対象にPCR検査やワクチン接種ができます」
などと保健所や役所の職員を名乗った者からサギの電話が入っています
「検査で陽性の場合はホテル等での療養が必要です」
「2月上旬までは医療従事者を優先してワクチン接種を行います」
「接種後は1泊してもらいます」などの具体的な説明があった後
「検査や接種には予約金が必要です」とお金を要求されます
このような電話はサギですので、警察への通報をお願いします
また、自宅の電話は在宅時も常に留守電設定にし、メッセージを確認する習慣をつけましょう
【問合せ先】警視庁犯罪抑止対策本部 03-3581-4321(代表)
(2021.01.06)
(横断歩道や交差点での交通事故が多発しています)
○ドライバーの皆さんへ
横断歩道は歩行者優先です
横断歩道で横断している、または横断しようとしている歩行者等がいるときは
手前で一時停止をして、その通行を妨げてはいけません
横断歩道や交差点付近では周囲に歩行者等がいないかよく確かめてから通行しましょう
また、道路が空いているからといって速度を出しすぎてはいけません
規制速度をしっかり守り、安全運転を心掛けましょう。少しの注意で防げる事故があります
○歩行者の皆さんへ
道路を横断するときは、常に横断歩道を渡る、信号を守る等の交通ルールを必ず守りましょう
そして、道路を渡る前に顔をしっかり向けて車が来ていないか
車が確実に止まったか等をよく確認してから渡ってください
また、横断中も近づいてくる車がいないか注意しましょう。自分の命を守るのは自分自身です
【問合せ先】警視庁交通総務課 03-3581-4321(代表) (内線703-50321)
(2020.12.14)
(「警察署に来て」という詐欺電話に注意!)
「至急、警察署に来てください」と
警察官を装う詐欺の電話が増加中です
この後「あなたのキャッシュカードが不正に使用され
、 現金が引き出されています」と続き
キャッシュカードや通帳をダマしとられる被害に発展することもあります
在宅時も留守電設定で、犯人からの電話に出ないよう対策をしましょう
ご家族にも被害にあわないようお伝えください
不審な電話に出てしまったら、警察に通報をお願いします
【問合せ先】警視庁犯罪抑止対策本部 03-3581-4321(代表)